学生の投資記と日常

日々の投資記録と日常を綴る。

使用ツールの紹介〜勝てる読み方〜

こんばんは、Huileです!

最近は少しずつ忙しくなってきた今日この頃です。

記事を書いているちょうど今、台風が直撃しておりかなりの暴風雨となっています。

自然災害は恐ろしいですから皆様お気をつけください。

 

 

 よければお先にお願いします!


バイナリーオプションランキング

 

 

 ▼バイナリーオプションを始めるなら

[Not Active] New Asset Brent *Non Regulated*

 

 

 

 ▼目次

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

週明けの動向

バイナリーメインで取引している身としては、あまり動向等を考えるものでもないのかもしれませんが、少し感じたことを書いておきます。

 

まず、全体的なイメージとして大きな動き方はあまりしていないなという印象です。

15:00くらいの値動きを見ていると大きなトレンドが発生しているというよりは、細かな値動きが頻繁に起こっており、方向性にかけている感じでした。

 

先週末に米国で雇用統計の発表があった影響からかそれを鑑みて様子をうかがっていると言った状況ですね。

 

 

今日は特にめぼしい経済指標の発表もありませんでしたので明日からの価格の値動きにさらに神経を注いでみていく必要がありそうですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

使用ツールの紹介

今日は最近よく質問を受けているツールに関して触れておこうと思います。

 

また、ツールといってもあくまで機械ですので最終判断は人間である我々が行う必要があります。

実際私がどのように判断してエントリーしているのかを少しだけ紹介しようとも思います。

 

 

 

まず、全体的な画面は下のような感じです。

 

 

 

f:id:u-fbv-xoc-10:20170807222558p:plain

 

 

もともとwindows用なのでmacに入れると文字化けを少々起こしているのですが問題ありません。

私のmacには一応windowsもrebootしてありますが、結局こっちの方が慣れていて使いやすいです笑

 

 

これら6つのチャートは実際にエントリーしていく通貨になってます。

主要6通貨のみでエントリーしております。

 

一応表示通貨ペアを紹介しておくと、

EUR/USD, USD/JPY, AUD/USD, AUD/JPY, GBP/JPY, EUR/JPY

です。

 

 

左上の白文字が直近24時間ということを表しています。

そしてその下の赤字と黄字が左から何戦何勝勝率となっています。

 

 

 

この6つの通貨を全体的に見渡してエントリータイミングが訪れそうなものを探していきます。

 

エントリータイミングが来そうなものや、シグナルが点灯したものはそのタイミングで全体画面に移行します。

 

 

f:id:u-fbv-xoc-10:20170807223137p:plain

 

 

今回は見やすく少しズームして表示しております。

 

 

さて、これはオンタイムのチャートではありませんが、このシグナルの中で実際のオンタイムチャートでもエントリーするに値するものが含まれています。

さて、どのシグナルでエントリーしますか??

 

 

 

 

 

 

では、私のチャートの見方をお見せしましょう。

 

 

 

f:id:u-fbv-xoc-10:20170807223452p:plain

 

 

 

一番右端のシグナルですね!

 

 

ここに記入しているのは実際に動いているチャートを見ているときに頭の中で考えていることです。

 

基本的にはストキャスをメインに考えています。

シグナルツールは基本的に逆張りのシグナルを出します。ということはそれにあったインジケータを用いる必要があるのでMACDではなくストキャスを用いています。

 

 

ストキャスを見たときにほぼほぼ70のラインでにくるとそろそろ下がるかなと考えます。

そういったときにシグナルが点灯すれば、次にテクニカルラインが存在しないかを確認します。

そうして条件が揃えばエントリーするといった次第です。

 

 

 

こういったことを約30秒弱で考える必要があります。

 

 

また、しっかりと見送ることも必要だと思っています。

そうすることでチャートをよむセンスが向上するはずです。

 

ストキャスの位置や、テクニカルがない状態で闇雲にエントリーしても上達はしません。

 

 

 

 

別の例を見てみましょう。

 

 

f:id:u-fbv-xoc-10:20170807224545p:plain

 

 

さて、この中のどのシグナルでエントリーしましょうか。

 

上記のものを見ているとそんなに難しくはなさそうですね笑

 

 

 

 

 

f:id:u-fbv-xoc-10:20170807224911p:plain

 

 

ストキャス、テクニカルライン、見つけられましたでしょうか。

 

 

また、シグナルが出ていてもテクニカルラインを越えてきてしまったらそこはエントリーを見送りましょう。

チャンスは数多く現れるので焦る必要はありません。

 

 

 

 

このようにシグナルツールを使いながらエントリータイミングを吟味してエントリーしております。

 

 

 

※このツールは基本市場には出回っておらずプログラマーが開発したものになります。

私が販売も請け負っているので気になる方はぜひご一報ください。

在庫にも限りがあると思うので。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

8/7 Mon.結果

さて、今日の結果の話ですが値動きが読みにくかったのであまりエントリーはしておりません。

 

小刻みに価格が動いているときはあまりエントリーはお勧めしません。

バイナリーというのは円エントリータイミングのタイムラグだけで勝てる取引も勝てなくなってしまいます。

そのため、価格の動きが安定しているときにエントリーするのが定石であると思います。

 

 

 

 

本日の損益は、

 

+4,200円

 

という結果で終わりました。

 

まあよしとしましょう笑

 

 

 

 

 

 

 

 

本日も読んでくださりありがとうございます

 

 

 ぜひ、ポチッとお願いします!


バイナリーオプションランキング

 

 

 

▼口座開設はこちらから

[Not Active] New Asset Brent *Non Regulated*

 

 

 

Huile.