学生の投資記と日常

日々の投資記録と日常を綴る。

1日の取引を始めるまで

こんにちは、Huileです!

2日ほど更新ができずすみませんでした。

 

先日はバイナリーオプションの簡単な導入を紹介しに行ったりと少し忙しくなってしまい更新する時間を取れませんでした。

 

 

 よければお先にお願いします!


バイナリーオプションランキング

 

 

 

 

 

 

テクニカルチャートの用意

基本的に、バイナリー口座は開設済みであるという前提でご説明いたします。

 

▼こちらのリンクから口座を開設できます 

Simple Trading Central *Non Regulated*

 

登録方法はこちらの記事でご説明しております!

 

www.huile-binary.com

 

 

 

まず、用意しなければならないものとして必須なものは「テクニカルチャート

です。

 

よくこのブログでも表示しているこういったものです。

 

f:id:u-fbv-xoc-10:20170807223137p:plain

 

 

これがないとテクニカル的に分析をしてエントリーすることができません。

 

俗にチャートと呼ばれるものですが、どこで見ることができるのかというとFX業者で口座開設等を行うと見ることができるようになります。

 

数多く存在するチャートですが、こちらでおすすめなのは「MT4」という名のチャートが使える業者です。

 

 

 

 

MT4とは

MTとは、メタトレーダーの略です。

このチャートがおそらく最も取引に使われているチャートです。

 

簡単にこのチャートを説明すれば、「チャートの軽快さ、高機能さに定評のあるツール」といったところです。

 

このチャートは重くなく、タイムラグ等が極めて少ないチャートです。

また、テクニカル分析する際に用いられるインジケーターが非常に豊富なことが特徴です。

数で言えば無限にあります。

 

なぜ無限にあるかというと、個人で作成した独自のインジケーターを取り込むことができるからです。

 

※ 私が使用しているツールもMT4に取り込むことによって使用することができます。

 

 

 

 

 

 

このチャートが使用できるFX業者にXMと呼ばれる業者が存在します。

 

各FX業者で実は微妙な価格の誤差やローソク足の動きの違いが見られます。

そのなかで大事になってくるのは価格ではなく、バイナリー業者の価格の動きとローソクが出来る限り一致しているということです。

 

この動きの誤差が小さい業者がXMです。

わたしもこの業者のMT4を使用しております。

 

 

▼こちらからXMのデモ口座の開設ページに飛ぶことができます。

 

 

 

アクセスすると以下のページが表示されます。

 

f:id:u-fbv-xoc-10:20170813185051p:plain

 

 

左側のデモ口座開設より数分でデモ口座が開設でき、すぐにMT4を使えるようになります。

 

 

 

これでテクニカルチャートの用意は完了です。

 

 

 

 

 

 

 

 

エントリー前に行う事

こちらは実際に私が行っていることで、人それぞれやり方はあると思うのであくまで一例として参考にしていただければと思います。

 

 

1. その日の経済指標を確認する

 

重要な経済指標があるかや、いつその発表が行われるかは非常に重要な事柄です。

なにも考えずにエントリーをして指標の影響が色濃く残っている時間だとテクニカル的にはあり得ないことも起こってきます。

 

そこでまず初めに1日の経済指標を確認します。

 

その際にかなり有益な情報が記載されているサイトがあります。

 

それがこちらです。

 

 

zai.diamond.jp

 

この記事の各日にちのページに飛ぶと、その日の経済指標の時間帯やどれほどの影響力があるのか等をまとめて記載されております。

 

f:id:u-fbv-xoc-10:20170813190921p:plain

 

こちらのサイトを毎日参考にしております。

 

 

 

 

2. エントリーする時間帯を大まかに決める

 

なんども記事にも書いておりますが、1日の中でいつエントリーするかは大切になってきます。

月曜日なのか火曜日なのかでも少し時間を変えたほうが良い場合もあるくらいです。

 

また、その日の経済指標の有無もかなり重要になってきます。

上記のサイト等を参照して、経済指標が発表される前後30分間はエントリーをしないようにしております。

 

 

 

3. 実際にエントリーする

 

自分がエントリーする時間帯になれば実際にテクニカルチャートを開き、エントリータイミングを探ります。

 

実際にどのように分析しているのかは私の過去の記事に掲載していたりするので、よかったらご覧ください。

 

 

主に以下の記事です。

 

 

 

www.huile-binary.com

 

 

www.huile-binary.com

 

 

www.huile-binary.com

 

 

 

少しでもためになったら幸いです。

 

 

より詳しい情報を求める方は以下の記事のサービスをご利用ください。ご連絡お待ちしております!

 

 

www.huile-binary.com

 

 

 

 

 

 

本日も読んでくださりありがとうございます

 

 

 

ぜひポチッとお願いします! 


バイナリーオプションランキング

 

 

 

 

 

Huile.

バックアップサービスに関して

こんばんは、Huileです!

今日の記事は少し紹介に当てさせていただければと思います。

 

 

 よければお先にお願いします!


バイナリーオプションランキング

 

 

 

 

 

はじめに

バイナリーに興味を持っている方々から少なからずコンタクトをいただいており、ツール等の話も出ているのですが、やはりお安く販売できても気軽に購入できる価格ではないことは承知しております。

 

そして、その段階でバイナリーに入って行くことすらも諦めてしまう人を少なからず見受けられました。

 

 

今までは基本的にバックアップさせて頂く方はツール購入者に限らさせていただいていたのですが、ツールを購入せずとも気軽にバイナリーを始めていただけるようにしようという思いに至りました。

 

 

 

そこで、こちらのブログで紹介させていただいているOptionBitのリンクから口座開設をし、取引を開始していただいた方に限り1週間という期間限定でバックアップサービスをご提供しようと考えております。

 

 

セミナー料等はいただきませんのでご安心ください。

その代わり、こちらのブログのリンクから口座開設し、入金して頂くという形です。

 

 

 

 

 

バックアップの内容

まず、バックアップの内容ですが基本的には実際のチャートを見ながらテクニカルラインの引くポイント等をオンタイムでご説明いたします。

 

もし、説明を受けながらチャートを見てエントリーに価するタイミング等を議論したい場合でしたら、時間を指定いただき予約を入れていただければその間ともにチャートを見ながらSNS等でやり取りさせていただきます。

 

 

また、実際にツールの画面をお見せすることはできませんが私がツールを見ながら状況をお伝えしたりすることも可能です。

 

 

バックアップ期間にエントリーしていただいてもしていただかなくても結構ですが、実際にご自身で考えてエントリーされた場合にはそのエントリーを質の高さを評価したりすることもできます。

負けた場合でもその理由を分析してお伝えすることも可能です。

 

 

 

このような形で展開していければと思います。

あくまで条件を満たしていただければレクチャー料を頂くことなくより詳しい説明が受けられると思っていただいて結構です。

 

 

 

 

 

 

バックアップ開始条件

まずはこちらのリンクからバイナリーオプションの口座開設をお願いします。

[Not Active] New Asset Brent *Non Regulated*

 

 

その後口座に27,500円以上入金お願いします。

 

 

1000円でもいいので一度エントリーをお願いします。

 

 

 

条件は以上です!

 

 

 

 

バックアップ条件を満たしているかそれぞれ確認が必要ですので、バックアップ案件に参加したい方は口座開設前にLINEもしくはTwitterにてご連絡をください。

 

 

LINE

f:id:u-fbv-xoc-10:20170803155418p:plain

 https://line.me/R/ti/p/%40tay4669w

 

 

Twitter

f:id:u-fbv-xoc-10:20170803155358p:plain

 https://mobile.twitter.com/home

 

 

 

 

ご連絡お待ちしております!

 

 

 ぜひポチっとお願いします!


バイナリーオプションランキング

 

Huile.

テクニカルラインの考え方と引き方

こんばんは、Huileです!

今日は1日用事があったので取引はできておりません。

ですので、本日は少しテクニカルラインの考え方や引き方、またブレイクの概念をご説明しようと思います。

 

 

 よければお先にお願いします!


バイナリーオプションランキング

 

 

 ▼バイナリーオプションを始めるなら

[Not Active] New Asset Brent *Non Regulated*

 

 

▼目次

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はじめに

テクニカルラインを引く分にはシグナルツールは必要ないので、画面上にはシグナルツールを表示していません。

 

むしろテクニカルラインとシグナルが一致するタイミングがエントリータイミングとして絶好のチャンスになります。

ですのでテクニカルラインを引けることに越したことはありません。

 

ツールを購入の方に1ヶ月間バックアップをしているのですが今回紹介するラインの考え方等をメインに行っております。

今回は過去のチャートを使用しますが実際はリアルタイムのチャートを使用するのであくまで内容の一例であると考えてください。

 

 

 また今回は専門用語等も詳しく説明できていなかったりもあると思いますが、ご了承ください。

 

 

 

チャートをみて考える事

今回は、どのようにしてテクニカルラインを引いているかということと、ラインブレイクが起こりうるタイミング、エントリーできそうであればそのタイミングをチャート上に書き込んだものを3枚ほど用意いたしました。

 

 

まずは1枚目を見ていきましょう。

 

 

f:id:u-fbv-xoc-10:20170810021415p:plain

 

 

 

このチャートを見たときどのようにテクニカルラインを引くでしょうか?

 

またブレイクが予想できそうな部分はありそうですか?

 

 

 

 

このチャートを見たとき、私はこのように考えました。

 

 

 

f:id:u-fbv-xoc-10:20170810021631p:plain

 

 

書き込んでいることが全てではありますが、、、笑

 

 

 

左から見るとブロックが形成されており、安値が水平なのに対して高値が切り下がっており、先に行くにつれて間隔が狭まっています。

 

それだけビルドアップができるということです。

 

さらに今回の場合は高値付近にブロックが形成されており上昇圧力がピークになっています。

よってラインブレイクが起こっています。

 

 

右側の2つの丸は左側の丸の高値圏を意識している状況です。

 

 

このようにチャートの中で重要な高値や安値、ブロック等を見つけていく必要があります。

この辺りはかなり多くの経験を積むか、経験のある人から教わることだと思っています。

 

 

 

 

 

 

では、2枚目を見ていきましょう。

 

 

 

f:id:u-fbv-xoc-10:20170810022344p:plain

 

 

実はこのチャートは1枚目のチャートの少し過去のチャートです。

 

1枚目の左側と2枚目の右側が一致します。

 

メインは中央のプルバックに注目したいですね。

 

 

 

 

今回のチャートではこのように考えております。

 

 

 

f:id:u-fbv-xoc-10:20170810022619p:plain

 

 

ラインの引き方は基本的には同じです。

 

 

バイナリーオプションではチャートの中のほんの些細な兆しを見逃さないことです。

 

緑の四角の位置で底の価格が切りあがっていることで確実に上昇への圧力が高まっています。

ここを見逃して高値圏のレジスタンスラインでLOWエントリーすればラインブレイクで確実に負けることになります。

逆に言えば、ラインブレイクを想定してエントリーすることができれば勝率もグッと上がることでしょう。

 

 

今回の場合ストキャスのレベル的にエントリーしにくい状況だったので保身的なトレーダーならエントリーは避けるでしょう。

しかしながら積極的なトレーダーはエントリーの価値があるものだと感じます。

 

 

 

 

 

 

では、最後に3枚目です。

 

 

 

f:id:u-fbv-xoc-10:20170810023214p:plain

 

 

さて、今回のチャートにはテクニカルラインということ以上にバイナリーで非常に大事な要素が含まれています。

読み取れるでしょうか。

 

 

 

 

 

では、ご説明いたします。

 

 

f:id:u-fbv-xoc-10:20170810023345p:plain

 

 

今回の場合は2本の下ひげです。

これだけでも非常に重要なシグナルになります。こういった些細なものを見逃さないことでかなり強力なシグナルに差し変わります。

 

さらに今回の場合はテクニカルラインや、幾度となく紹介してきた移動平均線と完全に一致しており、その上ストキャスもかなり押されています。

エントリーをしないほうが馬鹿馬鹿しいレベルのものです。

 

 

バイナリーオプションで確実に利益を上げるためには微細なことに気づける観察眼が必要といっても過言はありません。

 

 

 

 

 

★★★

少なくはありましたが、テクニカル的なものを紹介いたしました。

あくまで一例であり、私のバックアップの際の内容を簡易的にしたものと考えていただければ幸いです。

★★★ 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ツールの値引き販売に関して

前回ツールをご紹介させていただいてから、何名かの方に興味を持っていただけ連絡等も頂きました。

 

そして、今回少しでも多くの方に使用していただきたいという思いからかなり値引きした形で販売できる体制が整いました。

 

その代わり、1ヶ月ほど使用していただいた後に使用レビューをお願いしております。

堅苦しいものではなく、良かった点と改善点、実際に稼げるかといったことを一文ずつでも結構ですのでお願いするような形です。

 

また、ブログ等をもしお持ちでしたら良かった点をレビューしていただきたく思っております。

 

 

 

ご質問等だけでも結構ですのでお気軽に以下のLINEもしくはTwitterよりご連絡ください!

 

 

LINE

 

f:id:u-fbv-xoc-10:20170803155418p:plain

 https://line.me/R/ti/p/%40tay4669w

 

 

 

TWITTER

 

 

f:id:u-fbv-xoc-10:20170803155358p:plain

 

 https://mobile.twitter.com/home

 

 

 

 ぜひポチッとお願いします!


バイナリーオプションランキング

 

 

 

▼口座開設はこちらから 

[Not Active] New Asset Brent *Non Regulated*

 

Huile.

 

 

今が始めるチャンスな理由

こんばんは、Huileです!

最近はまたブログの更新時間が遅くなってまいりました。

忙しい日々が続いております。

 

 

 よければお先にお願いします!


バイナリーオプションランキング

 

 ▼バイナリーオプションを始めるなら

[Not Active] New Asset Brent *Non Regulated*

 

 

▼目次

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今が始めるチャンス

このブログを読んでくださり、数多くの方々がバイナリーオプションに興味を持っていただきありがとうございます。

 

時期としては今が始めるチャンスだと私自身感じているので皆様に始める機会を持ってもらいたいなと思い紹介等しております。

 

 

というのも、今は月半ばにさしかかろうとしている時期になります。

この時期は価格の流れも落ち着いてき、イレギュラーが少ないのでコンスタントに利益を出しやすい時期になっています。

 

また、学生の皆様は夏休みということもあって時間が取れやすいのかなとも思います。

ですので、個人的にはこの時期の間にある程度基礎や感覚をつかんでいただくのがいいのかなと考えています。

 

私も関わりを持てる方には精一杯バックアップをしたいと考えているのでともに投機の輪を広げられたらなと思っています。

 

 

 

★★★

基本的にはツールを購入いただいた方をメインに一ヶ月ほどバックアップをしており、実際の詳しいチャートの読み方や、ツールの見送るタイミングとエントリーに価するタイミング等の説明をしております。

また、実際にエントリーしていく中でなぜ負けてしまったかなどをともに振り返ったりもしています。

★★★

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日のテクニカル分析

先日はシグナルをがっつり用いたエントリーをご紹介したので今回はシグナルがないタイミングでのエントリーです。

 

 

なんども取り上げている移動平均線を用いたエントリーで今までのものとなんら変わりはありません笑

 

 

ただ、綺麗なチャートだったのであげておきます。

 

 

 

以下のようなチャートです!

 

 

f:id:u-fbv-xoc-10:20170809005127p:plain

 

 

個人的には、シグナルにしろそうでないにしろしっかりと明確なテクニカルラインを見つけ出すことが重要だと考えています。

 

 

今回の場合もストキャスがしっかりと押し戻されてきた後に移動平均線やレジスタンスが一致するという定番のパターンが見えました。

 

 

エントリー後の価格変動は以下です。

 

 

 

f:id:u-fbv-xoc-10:20170809010047p:plain

 

 

 

 

 

こういったものを見つけ出すのは初めは容易ではないので、教わりながらや過去のチャートを研究するといったことが効果的になってくると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

本日も読んでくださりありがとうございます。

簡単ですが今日はこの辺りにしておきます。

 

 

 

 

ぜひポチッとお願いします!


バイナリーオプションランキング

 

 

 

 

 ▼口座開設はこちらから

[Not Active] New Asset Brent *Non Regulated*

 

 

Huile.

 

 

 

使用ツールの紹介〜勝てる読み方〜

こんばんは、Huileです!

最近は少しずつ忙しくなってきた今日この頃です。

記事を書いているちょうど今、台風が直撃しておりかなりの暴風雨となっています。

自然災害は恐ろしいですから皆様お気をつけください。

 

 

 よければお先にお願いします!


バイナリーオプションランキング

 

 

 ▼バイナリーオプションを始めるなら

[Not Active] New Asset Brent *Non Regulated*

 

 

 

 ▼目次

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

週明けの動向

バイナリーメインで取引している身としては、あまり動向等を考えるものでもないのかもしれませんが、少し感じたことを書いておきます。

 

まず、全体的なイメージとして大きな動き方はあまりしていないなという印象です。

15:00くらいの値動きを見ていると大きなトレンドが発生しているというよりは、細かな値動きが頻繁に起こっており、方向性にかけている感じでした。

 

先週末に米国で雇用統計の発表があった影響からかそれを鑑みて様子をうかがっていると言った状況ですね。

 

 

今日は特にめぼしい経済指標の発表もありませんでしたので明日からの価格の値動きにさらに神経を注いでみていく必要がありそうですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

使用ツールの紹介

今日は最近よく質問を受けているツールに関して触れておこうと思います。

 

また、ツールといってもあくまで機械ですので最終判断は人間である我々が行う必要があります。

実際私がどのように判断してエントリーしているのかを少しだけ紹介しようとも思います。

 

 

 

まず、全体的な画面は下のような感じです。

 

 

 

f:id:u-fbv-xoc-10:20170807222558p:plain

 

 

もともとwindows用なのでmacに入れると文字化けを少々起こしているのですが問題ありません。

私のmacには一応windowsもrebootしてありますが、結局こっちの方が慣れていて使いやすいです笑

 

 

これら6つのチャートは実際にエントリーしていく通貨になってます。

主要6通貨のみでエントリーしております。

 

一応表示通貨ペアを紹介しておくと、

EUR/USD, USD/JPY, AUD/USD, AUD/JPY, GBP/JPY, EUR/JPY

です。

 

 

左上の白文字が直近24時間ということを表しています。

そしてその下の赤字と黄字が左から何戦何勝勝率となっています。

 

 

 

この6つの通貨を全体的に見渡してエントリータイミングが訪れそうなものを探していきます。

 

エントリータイミングが来そうなものや、シグナルが点灯したものはそのタイミングで全体画面に移行します。

 

 

f:id:u-fbv-xoc-10:20170807223137p:plain

 

 

今回は見やすく少しズームして表示しております。

 

 

さて、これはオンタイムのチャートではありませんが、このシグナルの中で実際のオンタイムチャートでもエントリーするに値するものが含まれています。

さて、どのシグナルでエントリーしますか??

 

 

 

 

 

 

では、私のチャートの見方をお見せしましょう。

 

 

 

f:id:u-fbv-xoc-10:20170807223452p:plain

 

 

 

一番右端のシグナルですね!

 

 

ここに記入しているのは実際に動いているチャートを見ているときに頭の中で考えていることです。

 

基本的にはストキャスをメインに考えています。

シグナルツールは基本的に逆張りのシグナルを出します。ということはそれにあったインジケータを用いる必要があるのでMACDではなくストキャスを用いています。

 

 

ストキャスを見たときにほぼほぼ70のラインでにくるとそろそろ下がるかなと考えます。

そういったときにシグナルが点灯すれば、次にテクニカルラインが存在しないかを確認します。

そうして条件が揃えばエントリーするといった次第です。

 

 

 

こういったことを約30秒弱で考える必要があります。

 

 

また、しっかりと見送ることも必要だと思っています。

そうすることでチャートをよむセンスが向上するはずです。

 

ストキャスの位置や、テクニカルがない状態で闇雲にエントリーしても上達はしません。

 

 

 

 

別の例を見てみましょう。

 

 

f:id:u-fbv-xoc-10:20170807224545p:plain

 

 

さて、この中のどのシグナルでエントリーしましょうか。

 

上記のものを見ているとそんなに難しくはなさそうですね笑

 

 

 

 

 

f:id:u-fbv-xoc-10:20170807224911p:plain

 

 

ストキャス、テクニカルライン、見つけられましたでしょうか。

 

 

また、シグナルが出ていてもテクニカルラインを越えてきてしまったらそこはエントリーを見送りましょう。

チャンスは数多く現れるので焦る必要はありません。

 

 

 

 

このようにシグナルツールを使いながらエントリータイミングを吟味してエントリーしております。

 

 

 

※このツールは基本市場には出回っておらずプログラマーが開発したものになります。

私が販売も請け負っているので気になる方はぜひご一報ください。

在庫にも限りがあると思うので。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

8/7 Mon.結果

さて、今日の結果の話ですが値動きが読みにくかったのであまりエントリーはしておりません。

 

小刻みに価格が動いているときはあまりエントリーはお勧めしません。

バイナリーというのは円エントリータイミングのタイムラグだけで勝てる取引も勝てなくなってしまいます。

そのため、価格の動きが安定しているときにエントリーするのが定石であると思います。

 

 

 

 

本日の損益は、

 

+4,200円

 

という結果で終わりました。

 

まあよしとしましょう笑

 

 

 

 

 

 

 

 

本日も読んでくださりありがとうございます

 

 

 ぜひ、ポチッとお願いします!


バイナリーオプションランキング

 

 

 

▼口座開設はこちらから

[Not Active] New Asset Brent *Non Regulated*

 

 

 

Huile.

 

 

OptionBit口座開設方法

こんばんは、Huileです!

昨日は更新できずすみませんでした。

 

米国雇用統計も昨日発表がありました。

みなさんどうだったでしょうか。

私はいかなる場合でも、バイナリーで経済指標に参加することは控えるべきだと考えております。

 

 

 よければお先にお願いします!


バイナリーオプションランキング

 

 

 

 

Optionbit口座開設

今日は、休場日だったのでエントリーもできません。

エントリー結果などはないのでこちらでもあげている、OptionBitの口座開設方法をご説明しようかなと思います。

 

今始めるべき理由が実はあって、それが初回入金ボーナスのキャンペーンです!

 

 

 

f:id:u-fbv-xoc-10:20170805211114p:plain

 

 

 

このように、初回入金額によってボーナスが付与されます。

 

100,000円入金すれば、エントリーに使える金額が150,000円になるので非常に有利に進められます。

 

 

 

 

 ▼口座開設はこちらから

[Not Active] New Asset Brent *Non Regulated*

 

 

 

まず、上記のリンクからアクセスいただくと以下のようなページに飛びます。

 

 

f:id:u-fbv-xoc-10:20170805204558p:plain

 

 

 

このページはアクセス者がロボットでないことを証明するページになります。

 

「私はロボットではありません」とある左側にチェックボックスがありますので、そちらをクリックしてください。

 

すると以下のような画像が表示されます。

 

 

f:id:u-fbv-xoc-10:20170805204757p:plain

 

 

 

指示が表示されますので、指示に従ってタイルを全てクリックしてください。

指定のタイルが存在しない場合にはそのまま「スキップ」をクリックしてください。

 

 

無事ロボットでないという証明が終わると、口座開設の登録ページに移ります。

 

 

以下のようなページです。

 

 

f:id:u-fbv-xoc-10:20170805205058p:plain

 

 

OptionBitは日本語サポートが非常に手厚い業者です。

漢字や仮名に対応ています。

 

 

登録項目

名:登録者の名前を入れます。

姓:登録者の苗字を入れます。

電話番号:市外局番もしくは携帯電話番号の頭の0を除いて入れます。

メールアドレス:登録するメールアドレスを入れます。

パスワード:ログインに使用するメールアドレスを入れます。

 

 

すべて必須項目ですので漏れがないようにお願いします。

 

電話番号は、左側に国番号の81とあるので080-1234-5678という番号を登録する場合は、電話番号の右の欄に8012345678と入れます。

 

 

 

 

 

すべての情報の入力が完了し、最後に規約等の同意してスタートすれば口座開設が完了となります!

 

 

非常に短時間で口座開設は完了いたします。

 

 

確認のメールも届くと思うのでご確認ください。

 

 

 

 

 

口座開設後に行うこと

口座開設後はおそらく入金のためのページに飛ぶと思われます。

 

OptionBitはクレジットカードもしくはデビットカードから入金することができるので、カードの情報を入れるだけで簡単に入金ができます。

 

 

 

また、口座入金後10日以内に本人確認書類の提出が求められるはずですので早めに提出をしましょう。

基本的には初回入金の前にも提出できるので先に済ませてしまうことをお勧めします。

 

 

 

必要となってくるものは以下のものです。

1. 顔写真付き身分証明書

免許証や住基カード等

2. 現住所確認書類

公共料金や携帯電話などの請求書

3. クレジット/デビットカードの両面コピー

 

この辺りを事前に準備しておくとスムーズです。

 

 

 

 

ぜひ、気軽に始められるバイナリーオプションで稼いでいきましょう!

 

 

 ▼口座開設はこちらから

[Not Active] New Asset Brent *Non Regulated*

 

 ぜひポチッとお願いします!


バイナリーオプションランキング

 

Huile.

 

今日から三日間の話

こんにちは、Huileです!

最近は非常に暑い日が続いていますね。。。

皆さんも熱中症に気をつけてお過ごしください!

 

 

よければお先にお願いします!


バイナリーオプションランキング

 

 ▼バイナリーオプションを始めるなら

[Not Active] New Asset Brent *Non Regulated*

 

 

 

▼目次

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日から三日間に関して

いつも投資や投機をしていると思われているかもしれませんが、そんなことございません笑

あくまでしがない学生ですから。。。

 

 

今日は朝から予定があり、6:50には起きなければなりませんでした。

というよりも、、、

 

今日の夕方から明後日までがっつりと予定が入ってますのでもしかすると投資系は一切できないかもしれません。

そうなると投資系に記事ではなく日常を綴ることとなる可能性もあるのでそのあたりご了承ください!

 

 

 

 

なにかありましたらTwitterかLINEの方へお気軽にどうぞ!

 

 

 Twitter

 

 f:id:u-fbv-xoc-10:20170803155358p:plain

 

 LINE

 

f:id:u-fbv-xoc-10:20170803155418p:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

8/3 Thu.結果

さて、今日は短めにまとめていきます。

 

14:30ごろからエントリーを始めたのですが、少しよみにくかったと感じました。

思ったより価格が動かなかったり、なんの前触れ(ビルドアップ)もなくいきなりテクニカルラインを突破したりと予想外の動きが多少ありました。

 

 

こんな時の対処法は、時間を変えるかエントリー回数を絞るということですね。

私の場合この後に予定が入っているので後者を選びました。

 

その結果利益は少なめですが満足いく形で終われた感じです。

 

 

 

 

では、まずは勝率からですが、

 

7戦5勝 勝率71.4%

 

でした。

 

損益収支は、

 

+14,750円

 

という結果でしたね。

 

 

 

無事プラスで終了しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日も読んでくださりありがとうございます。

 

 

 ぜひポチッとお願いします!


バイナリーオプションランキング

 

 

 ▼口座開設はこちらから

[Not Active] New Asset Brent *Non Regulated*

 

Huile.